FC2ブログ

プロフィール

mizu

Author:mizu
初めまして、そうでない方はこんにちわ。MIZUです。
暖かな日だまりに華の香る息吹、春はやる気に満ちる時期なんだそうですね。でも逆に削がれちゃう人も少なくないみたいです。
いくらコケようがいくら刺されようが、
生きてさえいれば、
春はきっともう一度やってくる。


東方かうんたぁ~


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


東方かうんたぁ~

現在の閲覧者数:

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:月の裏側
私には表も裏もない。



偽ることなんて何もない。






ただどうしても、核心が見えにくい。



そこには劣等感と、恥ずかしさと、人を裏切るようなものばかりでいっぱいだから。



核心を点かれると、
嘘はつけない、だから何も言えなくなってしまう。



人に弱さを見せられない、それが私の弱さだ。



でも私がその弱さを晒すということは、誰かを裏切ることと同義なんだ。
DATE: CATEGORY:月の裏側
2年ほど前は、私はよく「太陽みたい」とか「向日葵のようだ」とかって言われてた。



それは一重に、当時の体重が全盛期を迎えていたことに由来すると思われる。



現にその頃の私の写真を見返してみると、現在と比べて全体的にぷにぷにとした印象を受ける。









そう、私は太陽のような人になりたかった。



その輝きが人に温もりを与え、心を癒せるような。

それと同時に私の輝きに照らされその人も輝けるような、

そんな人に。






私が誰かの日の光りに照らされて輝く月であるように、

そうして私が輝やいていることが、誰かにとって太陽であるように。












でも知ってる?

太陽と向日葵は全く別次元の立場だってことを。



サンフラワーとはよく言ったもんだけど、向日葵は地上の太陽なんかじゃない。



向日葵が常に太陽に目を向けているのは、羨望と嫉妬の眼差しだってこと、
知ってる?






そう、私は太陽なんかじゃない。



誰かに憧れて、ずっとその人のようになりたいと思っていたけど、なれかったみたい。



多分、きっとこれからもずっと。

DATE: CATEGORY:月の裏側
地上から見上げる月はとても綺麗に見えるかい?



そこには、

海とか、

山とか、

兎さんまで見えるらしいね






でも知ってる?



そんな月の裏側は、クレーターだらけでデコボコなんだってことを






でもそんな月を地上から見ることは出来ない



何故なら月は地球の周りを自転しながら公転してるからだ






月はいつだってその綺麗な一面しか見せない









一説には、ずっと昔に隕石が衝突した後だという。



地球の裏側の月面、

それは即ち、地球に衝突していたかもしれない隕石






でも月は、いつだって綺麗な面しか見せない



copyright © 2017 水になる想い・・・Extra all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。