FC2ブログ

プロフィール

mizu

Author:mizu
初めまして、そうでない方はこんにちわ。MIZUです。
暖かな日だまりに華の香る息吹、春はやる気に満ちる時期なんだそうですね。でも逆に削がれちゃう人も少なくないみたいです。
いくらコケようがいくら刺されようが、
生きてさえいれば、
春はきっともう一度やってくる。


東方かうんたぁ~


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


東方かうんたぁ~

現在の閲覧者数:

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:水の想い
少し早いですけど、この1月を振り返ると、随分と予想外な急展開だなと、そんな印象です。
まさか私自身、真季さんとラブラブ(w)になるとは思いもしなかったわけで・・・・
でも私は、そうなるべくして、互いに惹かれ合い、想い合うようになったのだと・・・そう思います。
タイミングが良かった? 結果論? 人生そんなもんでしょうから実家にでも置いといてww



真季さんとお逢いしてからまだ数日。毎日メールしたり、電話したり・・・楽しみにする時間が増えました。
でも、そうしたやり取りをする度に、逢いたい・・・一緒にいたいと想う気持ちが強くなります。

・・・恥ずかしい話、私はたった数日逢えないだけで、泣いてしまいました。2回も(汗
逢いたい・・・一緒にいたい・・・離れたくない・・・そんな想いだけで泣いてしまうなんて、思ってもいませんでした。

真季さんも、私に逢いたいと言います。仕事が終わった後で、少しの時間でも良いから逢いに行くと言ってくれます。
嬉しい・・・・私も逢いたい。今すぐにでも。


でも・・・・・、それは出来ません。真季さんには娘がいます。二人暮しです。
娘さんを一人家に残して、真季さんと逢うわけにはいきません。
隣のお姉さんがとか、実家が近いからとか、真季さんは大丈夫だと言います。
確かにそれで大丈夫かもしれません。でも、それだけでは足りません。
必要なのは保護者ではなく、親なのです。


私も、物心が付く前より親は離婚し、片親で育ちました。
母は、他に好きな人が出来て、私達兄弟と父を天秤に掛け、男を選んで出て行きました。
傷心であったであろう父は実家に帰り・・・・1年後、新しい女を作って家を空けるようになりました。平日は深夜に帰り、土日休日は家に居ないのが当たり前でした。
結局私達兄弟は、両方の親から見捨てられてしまいました。
別に何をどうこうしたかったわけではありません。でも、本当に必要だと思った時、その時に親なんていなかったのです・・・
両親が私達の事をどう思っていたのかは知りません。というか、そこまで勝手な事をしておいて言い訳なんて聞きたくありません。私達は親の勝手の為の犠牲になったのです。
私達が親に愛されていたなんて思えない。その理解も出来ない。
祖父母が私達の面倒を見てくれました。感謝しています。 でも、やはり私達には親が必要だったのかもしれない・・・・何かが足りない、そう感じるのです・・・・

私は・・・・、そんな親と同じ真似なんて出来ない・・・・
真季さんのことを悲しませたくないし、娘さんにも、悲しい思いはさせたくない・・・
逢いたいけど・・・・私が我慢しなくちゃね・・・・・・



はへ、ところで今日ようやく、私の仕事の来月のシフトが出ました。
これで真季さんと2月の予定を組むことが出来ます♪
今度逢う日も決めました! 今からその日が待ち遠しいです☆
娘さんのことを想いながら、真季さんと付き合っていく・・・・それが私のスタイルです☆
中々逢える機会がないかもしれないけど、私が我慢しなくちゃね!
ていうか我慢した分、逢えた時は思いっ切りしたいことしなくちゃ♪
何をしたいかって? そりゃあねぇ~~~www


DATE: CATEGORY:水の想い
先日に真季さんと逢うまで、私は迷っていました。
シュウと、真季さん・・・その想いはどちらが本物なのかと・・・

始めから、二人に対する想いは違う次元のものだったのかもしれない。比べられるものじゃなかったのかもしれない。


でも今は・・・私の想いは決まっている。
初めて真季さんと逢った時・・・
ベットの中で抱きしめ合った時・・・
キスをした時・・・
私の想いはもう決まっていた。

貴方がいい・・・
貴方のことだけを考えていたい・・・想っていたい・・・
この想いは確かに本物だよ?

あの時・・・、真季さんと抱きしめ合った時、私達は確かに愛し合っているんだって、実感したよ?


奪われちゃったのは、ファースト・キスだけじゃないんだね?
私の心まで、真季さんに奪われちゃった♪

愛って、なんかすごいね☆
DATE: CATEGORY:水の裏側
追記2008.1.26.Sat
迷った。あの人もきっと見てるから。でも公開する。
たかだか2日前の話。ではどうぞ。


この想いを綴る時、今の私の想いはどう変化しているだろうか・・・

それはまるで、現に見る幻想のように・・・


2008.1.24.thu


今日真季さんと明日のことで電話でお話しました。
どうやら私の予想と違い、真季さんは私の家にお邪魔するつもりだったらしい。しかも私が一人暮しだと思い込んでた。
残念です、実家住いなんですww

でもちょっと待って下さい。
私が一人暮しと踏んで自宅にお邪魔する・・・、それはどういう意味ですか? そのシチュエーションだと、私はどうしても変な展開を想像しちゃうんですけど(汗
というか、期待しちゃうじゃないですかwww

真季さんとのお話は、割と性的な話題も多い。それだけに、余計にそんなことを考えてしまう。


真季さんなら・・・? されてもいいと思っちゃいます。 普通に、本気で(汗
むしろ、私の方がしたくなってしまうかもしれないww

好き・・・ですよ? でなきゃそうは思わない。

でも・・・だったら、シュウに対するこの想いは何になる? どちらも本気だとでも言うの?
愛せて、愛されれば誰でもアリか? 気持ち良ければそれでOKか? そんなバカな。

そんな不純過ぎる動機で、真季さんのことを想っているなんて思いたくない。ウソだと言いたい。

正直、真季さんへの想いは気のせいであればいいと思ってる。それは幻想だと...


でも、もし真季さんに迫られたら?
・・・・・拒めないだろうな。私は甘えたいから・・・

どうして私はこんなに弱いんだろう?
想いは強いはずなのに、気持ちがヤワヤワだ。

そんなに愛が欲しい?
なんで? どうして...
DATE: CATEGORY:水の裏側
追記2008.1.26.Sat
前置き:始めに言い訳させて頂きますと、随分と先を見据えた様な前分ですけど、3日前の話です。だってこんなに早く公開するなんて思わなかったんだもん☆
ちなみにケータイでは新規カテゴリの設定が出来なかったので、PCが直り次第分けます。
ではどうぞ。


いつか語れる時が来るかもしれない・・・今はまだ語ることの出来ない私の想い・・・
そんな今の想いを、いつかの未来へと願いを託す・・・


2008.1.23.wed


はへ、そんなカテゴリです☆
あれですね、今はまだブログに綴るわけにはいかない、今知られてはいけないと思う想い・・・
いつか語る時が来るかもしれない日の為に、あの頃の、現在の私の想いを秘そやかに綴る・・・って、同じこと二回言いましたね(汗
日本語は言い回しやニュアンスの微妙加減が味ですからwww

これは、2008.1.24に投稿した「初めてのお友達♪」のベースとなった記事で、大部分の削除、一部の修正・追加を施す前の記事です。

今日、初めてお友達の真季さんと電話でお話をしました★
真季さんとは、ブログをきっかけに知り合い、記事のコメントなどでいっぱいお話してました。
ここ最近、直に会ってみたいという互い(?)の想いから、メアドを交換し合い、電話でお話することに相成りました。
すごく楽しかったですよ。
Mtfなお話から性的なお話まで、時間を忘れてしまうほどの一時でした。
仕舞いには明後日にでも会えないかという強引な展開にw

でも、私がごくごく自然に会いたいと思ったその理由は何なのか? 何故かと言われれば、「何故だか(汗」としか言いようがなかった。

私にとっては同じGIDでの初めてのお友達...大事にしたいと思いました。
今だからこそ言ってしまえば、私は初めから真季さんに対して好意を持っていたのかもしれない。
当然? でなければ、ブログにコメントを寄せたりしないし、会いたいとも思いはしないだろう。
でも、私だって誰でもってわけじゃない。こればっかりは説明のしようがないけど、「感覚でそう想ったから」としか言えない。

問題なのは、私が真季さんのことをどれぐらい好きなのかということ。場合によっては恋愛感情にもなり得る。


・・・今はまだ、自分でもその度合いを計ることが出来ない・・・
私は真季さんのことをどれくらい好きなんだろう・・・
DATE: CATEGORY:微エロ
はひ、昨日は真季さんとお会いしました★ しかも、真季さんったら始め、家にお邪魔したいって言ったんですよ? なんて強引なww


初めて会った真季さんの印象は・・・なんか思った通りw まぁ、電話でお話もしていたし、ブログもいっぱい読んでいるし、何だか初めて会った気がしない。不思議な感覚・・・
何となく、初めて真季さんを見た時、「あ・・・決まったかも・・・」って思った。・・・決まったって、何が?(ww


私の部屋に案内してからは、お互いに少し緊張(?)しながらも、色んな話をしました。
お仕事のこと、ジェンクリのこと、他にも色々・・・
とてもためになる話も多かったのに、ぶっちゃけほとんど覚えていません☆(核爆w
だって、真季さんと別れた後、私に残ったのは真季さんを抱きしめた、真季さんに抱かれた感触しか残ってなかったんだもん☆


一段落話を終えた後、私は寒くてベッドに潜り込み、それとなく真季さんもベッドに誘い込む・・・
何? 私にその気があるってバレバレ? いやいやいや、そんなことはw

二人してベッドに潜り込み、そして・・・・、どちらからともなく抱き合う。
「初対面なのに」と節度を持とうとする真季さんに対して、私はまるで試すように誘ったり、挑発したりする。
そう、私は自分でもビックリするほど全開オープンだったw 初対面? でもそんなの関係ねぇww

昨日、私は初めて人を抱きしめた。好きだという想いを以って。
そして、初めて私のことを好きだと言ってくれる人に抱きしめられた。優しく・・・時に強く抱きしめられて、まるでその想いが伝わってくるようだった。
次第にキスされだして、顔、耳、首筋・・・色んなところにキスされて、でも口には来ない。
私がファースト・キスもまだだと知っていて、「大好きな彼に悪いから」と、真季さんは遠慮してた。
そんな。こんな展開になっちゃったら、私される気満々なんですけど?(w
「奪っちゃえば?」と、ここでも挑発w そして、初めてのキス・・・・
唇を合わせて、舌は・・・・・なし。 あ、そうなの? 初めてでディープはダメ? そーなのかー(汗々

「奪っちゃった♪」と、真季さん。
「奪われちゃった♪」と、私。何だこのやり取りはw
二人してお腹が減りやすいと言っといて、昼食もそこそこに情事しまくりw
いっぱいキスしまくったw キス魔だとか、初めてとは思えないとか言われちゃったけど、
でも、誰にでもってわけじゃないことは分かってもらいたいな☆

初キスの感想? そうですね・・・
なんかよく分からないけど、キスって夢中になっちゃいますね☆
でも一番感じたのは、やっぱり乳首を吸われちゃったことかなぁ〜☆
誰かに胸を触られること自体初めてなのに、吸われちゃった日にゃあねぇ〜・・・アレはすごかったなぁーwww


今月はもう会えない。
来月の予定を立ててまた会おうと約束して、その日は別れました。
別れ際、駅で確かめるように「またね」のキスをして・・・
逢えて良かった☆ 早くまた逢いたいな♪
DATE: CATEGORY:紡ぎ、繋がり、仲間
昨日、初めてお友達の真季さんと電話でお話をしました★
真季さんとは、ブログをきっかけに知り合い、記事のコメントなどでいっぱいお話してました。

ここ最近、直に会ってみたいという互い(?)の想いから、メアドを交換し合い、電話でお話することに相成りました。

すごく楽しかったですよ☆

Mtfなお話から性的なお話まで様々。時間を忘れてしまうほどの一時でした。
仕舞いには明後日にでも会えないかという強引な展開にw

真季さんは、私にとってGIDとしての初めてのお友達。どんな些細なことでも嬉しく思います。

明日、私は真季さんとお会いします。
何をしましょうか? お話? 食事? それ以外でも?
別に何をしなくったって良いのかもしれません。

今から楽しみでしょうがないです★
DATE: CATEGORY:水の日常
はへ、何故でしょう?
今日は何だかいつもと感覚が違います。

今日はたまたま7:30に目が覚めました。昨日は3:30に寝たのに?目覚めも随分と良いようです。
「あぁ、今日はゆっくり出来るなぁ〜・・・」なんて思っていたら、気付いたら8:30でした(汗
やっぱり二度寝してましたw いつも通りの時間ですww

いつも通り朝ご飯食べて、メール見て、お返事も返せないままイソイソと支度して、そして遅刻w

全然いつも通りw メールすぐに返せなくてゴメンね(泣


いつも通りなハズなのに、いつもと違うと思う感覚・・・
何が違うっていえば、今日はいつも通りイソイソと支度する中、何故かいつもと違う持ち物。
予備のコンタクトレンズ、プレマリンも1シート=1日分多い。


何これ?
これじゃあまるで私はお泊りモード全開みたいじゃないか。
「どこに泊まるつもりなんだよ? あんたは?」って、自分で突っ込みたくなるw 明日も仕事だっちゅうにww

そして、出勤しようと車の中、いつも通りルームミラーで自分の顔を確認。
遅刻を省みずセットした髪、レディースのPコート、ローライズ&ブーツカットなパンツ、私が今日、最も女な僅かな時間帯。女の子な私を確認するたびに、笑みがこぼれてしまう。私も女の子モード全開だw

でも・・・今日は何だか、表情がおかしい? 何でだろ?


いつもと同じなハズなのに、いつもとは違うと思う感覚・・・

「何かが私をそうさせる」
何故だかそういう風に感じました。

結局よく分かりないということで実家にでも置いといてwww

さ、仕事♪ 仕事♪
DATE: CATEGORY:夢を夢見て
はひ、そんな感じですwww

いやね、今日仕事中に漠然と(爆w)考えてたんですけど、彼から貰って一番嬉しいプレゼントって何だろう?って、思ってたんですよ。

誕生日に? クリスマスに? いや、そのプレゼントを貰うことが新しい記念日になるのも良いですね。

結婚指輪?良いですね。そんな重い物じゃなくても、アクセサリー系とか・・・まぁ、要は何を貰ってもきっと嬉しいに違いないわけですがw

「首輪」がサラッと思い浮かんじゃいました。
ネコが付けているような、鈴の付いた可愛いのが良いですね。

ごく自然に首輪が出てきちゃいましたけど、「首輪?」と自問してみて、「ああ、そういうことか。」と、すぐ納得。

私は・・・、やっぱり彼のモノになりたいわけだ・・・
首輪を頂けるということは、彼の所有物だという「証」を頂けるということ。
なるほど、欲しいと思うわけだ。

もし、彼から首輪を貰えようものなら、私はきっと、二度と首輪を外したりはしないんだろうな。
仕事中だろうと、お風呂の時だろうと、ね。
私の心も体も、彼のモノだという証。一生の宝物だ。
周りの人達がおかしな目で私を見ても、私は鈴を鳴らし、彼のモノだということを堂々とアピールするんだろうな・・・


何処か歪んでいるのかもしれないけれど、それもまた、私の一つの幸せのカタチ・・・
DATE: CATEGORY:未分類
はへ、またパソコンが壊れちゃいました☆
よく考えてみれば今年は厄年らしいですね(関係ないw


でもどうやらケータイからでも書けるみたいですね。
なもんで、一応営業中ですw

便利な時代ですww
DATE: CATEGORY:水の想い
愛ってねぇ~~~・・・・・そもそも具体的なものなんかじゃないのかもね。
はへ、そういえば以前読んだ本に、SEXは求愛行動なんだって書いてありましたっけ(どんな本だよ!?)
SEXとかって、想い合う者同士の愛の表れ・・・なのかもしれませんね。
結局よく分からないということで実家にでも置いといてw


はへ、ロクな恋愛経験もないのに愛なんて語るから、前回はあんなイタイ記事になっちゃいましたw
でも・・・、私が愛を語る上で、どうしても無視出来ない歪んだ想いがあります・・・・
要は今回はさらにイタイ話になりそうだとwww


私は、シュウのことが好きだ。好きでたまらない。私は彼に愛されたい・・・
私はその想い一つで女になりたいと思うのだから・・・
もちろん、普通に女の子としてオシャレしたりして、もっと女の子を楽しみたいとも思う。
でも、女の子として、人並み程度に恋愛だってしたいと思うのは普通でしょう?

でも・・・・・・、それって夢みたいな話だよね・・・
分かってる・・・私はどこかで夢を見ている・・・
私がどれだけ女になれたとしても、彼にこの想いは届かないだろうと思ってる・・・
でもそれでも私は夢を見る・・・
どうしたら彼は私を愛してくれるだろうか? どうしたら、彼と体を重ねることが出来るだろうか? そんなことばかり考える・・・

・・・もし、どうしても彼に触れて欲しいと言うのなら、方法ぐらいはあるんじゃないだろうか?



・・・・・・・彼を買う・・・とか。 俗に言う「援助交際」ってやつなのか?
アレって、一般的に女性がお金欲しさにする行為だよね?でも、私は違う・・・・
彼に私の体を触って欲しいから? お金を払ってでも? そうまでして彼と触れ合いたい?

・・・・いや、もし本当に、それで彼がしてくれるというのなら・・・・・・・・・多分私は彼を買う・・・だからすごく悩んでいるんだろうな・・・
具体的にいくらになる? 一般の援交相場が5万とすれば、一般じゃない私の場合は倍の10万ぐらい? 20万なら文句ない? そんなことまで考えてしまう・・・
実際は無理だろう。今の私に、そこまでの金額はとても捻出出来ない・・・
いや、それこそ今の生活を投げてでも、彼に身を委ねるだろうか? お水の仕事でもして、彼に費やすだろうか? 何が私をそこまでさせる?

仮にそんなことをしても、そこに愛なんてある筈もないだろう。ましてやお金で愛が買える筈もない。
でもそれでも・・・・・、私は彼に体を弄られるだけで、そこに愛を感じられるだろう・・・
そこにある筈のない愛・・・偽りの愛・・・でもそれでも、彼と肌を重ねることが出来るなら、私はそこに愛を感じられる・・・・愛って何?
想像するだけで胸が苦しくなる・・・切ないと思うこの感覚は一体何? 何が私をそこまでさせる?

でも・・・・それすら叶わないのでしょう? だってそれは夢だもの。夢は夢。
どんなにお金を積んでも、きっと彼は私を拒絶する。考える余地も無く分かりきっている。

ひょっとしたら最近の発情っぷりは、このどうにもならない「愛の飢え」からきているのかもしれない。
節操の無い話、あんまりにも愛に飢えてしまっている私は、「私のことを愛してくれるのであれば」誰でもいいから愛したいと思ってしまう節すらある。

ホントに愛って何?



DATE: CATEGORY:未分類
やっと設置出来ましたorz

とりあえずなんか疲れました・・・

まず無難に5桁で表示したら下1桁が半分切れてしまい、ゆかりんが可哀想なことに(泣
仕方がないので4桁で。今はまだいいけど、カウンターが5桁に達したらどうしよう?レイアウトの変更とかでどうにかなるかな?
しかも色々弄ってる内に一時ブログバグちゃったし(冷汗
一度設定したカウンターを削除したら直ったので、もう一度設置し直しました。
初め、カウンターは現在のアクセス数から700ちょっとから始めましたが、どうやらカウント数が一緒じゃないみたいで、0からのスタートにしました。
まぁ、新たな気持ちでブログも0からのスタートとというこt(ry違!

DATE: CATEGORY:微エロ
はへ、昨日は寒かったですね。エアコンの温度設定は30度なのに、それでも布団に包まってガタガタしてました。
紅茶を飲もうと部屋を出て・・・・・・廊下の気温とそう大差ないことに気付く。なるほどね、そういうことか。
まさかとは思っていたけど、やはり・・・・・エアコンの調子が悪い。
中々温まってくれない。でも油断していると寝汗を掻くほど暑くなる。
まったくテメェはいつからそんな気まぐれ屋になりやがった。
ま、そんなことは実家にでも置いといて・・・・

恋とか愛には、人の常識を覆す程の力があると思います。
何故なら私が、その想い一つで性転換を強く望むわけですから。
もっとも、あくまでもそれはきっかけに過ぎず、一度でも女として目覚めてしまった私は、残りの人生を女として桜花したいと願うわけですが・・・・とりあえずそれも実家に置いといて。



愛、ねぇ~~~・・・・
例えば、私はシュウのことを愛したいとは思うけど、彼を愛するって、具体的にどういうことなのかなぁ? 私は彼に何をしたい? 彼をどうしたい?
いや、少し違う? 私は彼の為に何をすればいい? どうしてあげればいい?
私は・・・・・・、彼に喜んでもらいたい・・・
私で彼を喜ばすっていったら・・・・・やっぱりアレ? 彼のアレを舐めてあげるとか?しゃぶってあげるとか?
でも・・・それはどちらかと言うと私の欲求というか、欲望の方が大きいような・・・・
ていうか、なんでいつも話がそっち方面にいっちゃうんだろう(汗
特に欲求不満・・・・・・てワケでもなくもないですけど・・・

でも、あれですよね?

別に私が特別エッチなワケじゃないですよね!?

普通・・・・でしょう?ダメ?


なんか話がアレになってきたんで少し視点を変えてみましょう!
例えば、私は彼に愛されたいと思うけど・・・具体的に何を望むのかな?
・・・やっぱり、可愛がってもらいたい・・・だから具体的に?
・・・あぁ~~~・・・・・やっぱり、そういうことになりますよね、

いっぱいエッチなことされたいです...

やっぱり私ダメ子だ...orz
でもでも! それはあくまでも彼のことが好きだから、愛してるから、そういうことされたいって思うと思うんです! 言葉だけじゃなくて、想いだけじゃなくて、体全体で彼を感じたいと思うからこそだと思うんです。

・・・・私、エッチじゃないよね?

・・・私自身、否定は出来ないんだけどさ(汗
もう話が逸れまくちゃって、こうなると、ホントに「愛って何なの?」ってことになっちゃう・・・
誰か私に「愛」を教えて下さい★
DATE: CATEGORY:今日のお題
はへ、昨日の続きですね☆
・・・昨日の続きなんて言ってる辺り、もう「今日のお題♪」もヘッタクレもないですけどねぇ~(汗
ま、そんなことは実家にでも置いといて...



そういえば、恋は「純粋に好きだと思う想い」なんて言いましたけど、恋は一般的に異性に対して芽生える感情ですよね。・・・・・感情?
もし本当に純粋に好きだというなら、異性もヘッタクレもないハズですよね。

はへ、そういう私は割とバイセクシャルな感覚なのでこの辺はあまり深く考える必要は無いような気がしなくもないですけどw
私は、男性はもとより、女性に対しても純粋に好きになれると思っています。というか、とても素敵な方や魅力的な方であれば、私も本気で心に火が付いてしまいますw 惚れっぽい性格なんでしょうね☆

でも、逆に私のことなんかを好きになってくれる人なんているのかな?
私に恋をする人?・・・・・・・・・・・・う~~~ん、なんか想像出来ないなorz これは不安ですね(汗


まぁ私の事は置いといて、要はあれですよね、

「恋愛は理屈じゃないのよ♪」

って感じですかねw
結局そういう結論かい!!



ああ、関係の無い話なんですけど、なんかプロフ写真がとても気になりますね。
バッチリカメラ目線な私が、なんだか私を見つめているような、おかしな感覚ですね。

「ていうかなんでお前下着姿なんだよ?」

って突っ込みたいですw 最近際どい記事が多いだけに余計に(汗
なんで下着姿なのかって? むしろ私が知りたいww

明日は「愛ってなぁに?」について♪
DATE: CATEGORY:今日のお題
はへ、新しいカテゴリですね。
何と言いましょうか・・・きっと誰かさんの影響なのでしょうね、私なりにも思うところはあるわけですw



で、今日のお題ですが・・・・・・・・う~~~ん・・・・・恋、愛、ねぇ~・・・・・




分っかんねぇな!



誰かに恋をする、誰かを愛する・・・その意味、ワケ、あんまり深く考えたことないなぁ~・・・・
というかああいう結論(笑
だから今日はもう少し突っ込んで考えましょうw


はへ、例えば私の場合...
私は、シュウのことが好きだ。恋してる・・・
私は、彼を愛したい・・・彼に、愛されたい・・・
どうしてそういう想いになるのかな?
好きだから?だよね。
恋って、誰かのことを純粋に好きだと思う、想いなのかな?
じゃあ、なんで純粋に好きだと思うの? 理由なんて問題じゃない、てことだよね。
私はなんでシュウが好きになったのかな?


・・・・・分からないな。
気がついたら、シュウに対して他の人には無い、何か特別な感情があった・・・
ただの好きじゃない・・・・それ以上の感情といったら、これって恋? って感じだったかな(汗
私がシュウの好きなところと言ったら・・・・
そうだなぁ~・・・・ドSなところとか(汗
確かにそこが良いなとは思うけど、やっぱりそれって後付けだよね。ドSな人なら他に5万といるし。



・・・・はへ、今日ももう3時ですね。 続きはまた明日ってことで★ 結論出ず仕舞いw 始めから結論が出るような定義なんて無いのかもね。
あ、でもあれですからね...

別に私がドMってワケじゃないですからね!

かる~くMなぐらいですw


DATE: CATEGORY:水の日常
今日は久々に仕事を早く上がらせてもらいました☆
まあ、ヒマだったしね。帰って即効で寝ましたw
なんか勿体ない気もしたけど、でも寝てやりましたw

で、プロフ写真をアップしてみました☆
はへ、どうでしょう?
あれですよね、私みたいな人がモロ顔出しなのはプライバシーの面であまり良くないという意見もありますが・・・まぁ、良いかな? みたいなw

始めの頃は絶対に自分のことはバレちゃいけないって、考えてました。やっぱ普通じゃない事情だしね。私一人で戦うんだって感じで。
でも、最近はその考えも少し変わりました。
別に隠す必要なんてない。でもだからと言って大っぴらに公表するわけでもない。
あくまでも自然な在り方でいいんじゃないかと思います。


でも、自分を表現するとか、主張するって、どういうことなんだろう? なんか意味を見出せないな・・・
じゃあなんで顔出したかって?
分からないから出してみたんですwww

DATE: CATEGORY:水の想い
はへ、昨日はもうヒドイですね(汗
自分でもあれは痛い、痛すぎるorz
もうそんなことは実家にでも置いといて・・・・



今日は久しぶりにシュウと仕事が一緒になりました☆
やっぱそれだけで嬉しいんですよね。ウブですねw
で、昨日のこともあってか、すごく彼のことを見てしまうんですよ(実家に置いてない(笑)
普段はそんな意識して見つめたりなんかしないんですけど・・・いや、ヤバイですね(汗
彼の仕事振りを間近で見ているだけで、すごく胸がキュンキュンしてしまうわけですよ!
マズイです。こうも簡単に、こんな気持ちにさせられてしまうんじゃ、仕事どころじゃなくなってしまいます。普通に「抱きつきたい」って思っちゃいましたもんw
というかあれですね。最近はそうなる条件というか、コツを掴んだ感じですね。苦しくって切ないわけですが、またその感覚がたまらないわけですw

しかも今日はひょんなことから、シュウがお熱だった子のことを諦めたことを聞きました。
いつまでも幼馴染なままで、これ以上進展が望めないことに痺れを切らしてしまったようです。
ひょっとして、この前落ち込んでいたのはこれの所為だったのかな?
つまり今彼は、恋人募集中。特にお目当ての子もいない様子。


・・・・でも、だからと言って、私にチャンスがあるわけではないですよね・・・
初めからこの想いが届かないことは、分かりきってはいたことですが・・・
それでも私は、彼に愛してもらいたくって、少しでも女になりたいって、思うのです・・・そんなバカみたいな夢を見るのです・・・

これは、本当にGIDで苦しむ方からすれば、不純な動機ですか? こんな私を、GIDやMtFと一緒にするなと言いますか? でも私は本気なんです・・・
私は・・・、今の自分の選択に後悔なんかしていません・・・
辛い事も多いけれど、生きていて良かったと思える、そう感じられることが嬉しいのです。
仮に、今の私の支えである夢が潰えようとも、私はもう女として目覚めました・・・
だからまた新しい恋をして、その人のことを想い、どこまでも女でいたいと思うのです・・・
何と言うか、それが私の、女としての在りかたなのかもしれません。


あ、やっぱ不純ですか? でもあれですね、今日は私、なんかえらく弱気な感じですねww

DATE: CATEGORY:微エロ
そうですね、今日のタイトル、ホントは昨日の予定だったんですよね。
でも何でですか? また今日もパソコンがイカれやがりました。
先日空っぽになったばかりのデータをまた空っぽにして、無理やり叩き起こしましたw
まあそんなことは実家にでも置いといて・・・
今日は前々回ぐらいよりもさらにややエロなトークでwww



去年の7,8月ごろの話。私は何故か、メチャクチャ発情期でした(汗
何故かなんて、私にも分かりませんw

この頃は、仕事から帰った途端、すぐに欲情してました。
したい! とにかくしたくてたまらない!
これは男としてではなく、女としての欲情でした。

男のムラムラ感とはまた少し違う、胸の奥から何か熱くこみ上げてくる感じ・・・
高揚し、しだいに息づかいも荒くなっていって・・・・、とても、エロイ気分になる・・・
こうなると、もうどうにもならない。私は自分のベッドに潜りこむ・・・
私のベッドには枕が二つある。 一つは、私が頭を置く為のもの、もう一つは寝返り防止兼、寄りかかり用の大きめのもの。
私は、その大きい方の枕を、好きな人に見立てるように抱きしめる・・・

~以下妄想w~


私は彼を抱きしめようとして、その瞬間、躊躇する。
いくら女性ホルモンを飲んでいるとは言っても、彼からすれば、私は男だ。
そんな私が、彼を抱きしめようとしてる・・・・・彼は、私のことをどう思っているのだろうか?
彼はずっと私を見ている。目を逸らしてしまうのは私の方だ・・・
「何を考えているの?」
そんな言葉すらも声にならない・・・
でも・・・・、彼を目の前にして、こんなにも胸が高鳴って・・・・我慢なんか・・・出来ない・・・・
私は恐る恐る、そっと、彼を抱きしめる・・・・
胸がキュッ、となる。絞めつけられて、苦しいような、切ないような感覚・・・・
何? これ?
初めての感覚。今までこんなの感じたことない。私はたまらずギュッと抱きしめる・・・キスしたい・・・・
キスしたいキスしたいキスしたいキスしたい・・・・
なんで?どうして?
どうしてこんなにも欲望が湧き上がるの?
分からない・・・でももう止まらない・・・
どうしようもないくらい心が、体が、熱くなってる・・・
でも・・・キスなんてしたことない・・・・どうすればいい?
とりあえず舌を入れればいい? 絡ませるようにすればいい?
色んなことが頭を駆け巡りながら、私は、そっと彼に顔を近づける・・・・
それでも彼は、私のことをじっと見つめたままだ。
なんで? どうして何も言わないの? 私男なんだよ? 貴方が何も言わないから、私は止まらないんだよ? 止めないんだったら、しちゃうよ?キス・・・
私は確かめるように、そっと・・・キスをする・・・・
甘く、ねっとりとして、とろけてしまいそうな感覚・・・
胸が高鳴る・・・心も体も熱くなる・・・
ウソでしょ? キスを想像しただけで、こんなになっちゃうの?
だったら、ホントにキスしちゃったら、どうなっちゃうの?私は夢中でキスをした・・・
彼も、私の舌に絡ませてくる・・・・嬉しい、とろけてしまいそうになる・・・・
でもそれ以上に、胸が苦しい・・・切なくなる・・・

私はそのまま仰向けになって、服を脱がされる・・・
ノーブラにシャツの状態にされる・・・
彼は、そのまま私のことをじっと見てる。私も、彼のことをじっと見つめて・・・
服を脱がせて、何をするの?
違う・・・・、ホントはこれから何をされるのか、期待している・・・
私は彼から目が離せないでいる・・・
そして、彼の手が、そっと私の胸に触れる・・・・
「あっ・・・」
思わず声が出る。触れた瞬間、胸がキュッとなる。苦しい、切ない・・・
彼は私の少女のような胸を、そっと優しく、確かめるように撫でる・・・
「ッ・・・」
声が漏れてしまう。ただ撫でられてるだけなのに、彼が私の胸を触っているって思うだけで、胸が高鳴る・・・息づかいも荒くなって・・・これって、興奮してるんだ・・・
そして、彼の指先が私の胸の先端に触れた瞬間、
「んあっ!」
あまりの感覚に声を我慢することも出来ず、体が弓のように仰け反ってしまう。こんなに感じるなんて・・・
いつもようにただ弄るだけの時とは比較にならない。すごい。女の子って、こんなに感じられるんだ・・・
彼は私の乳首を執拗に攻め立てる。でも、その手つきはとても優しく、私の感じを確かめるように触る。自分でも驚くぐらい猫みたいな声が出る・・・
気持ちいい・・・・でもそれ以上に、胸がキュッとなる・・・苦しい、切ない・・・
気持ちいいはずなのに、私は、いつも最終的に泣いてしまう、この切なさに耐えられなくなって・・・
涙を流しながら尚、私は哀願する・・・
「やめないで・・・もっとして・・・」と・・・


~妄想終了w~



もう話が長くなりそうなんでこの辺で。 でも本当はこの後もっと痛いことになりますw
あんなこととか、こんなこととか・・・・

やべぇ(汗
自分で言ってりゃあ世話ないけど、この内容はかなりヤバイと思う(滝汗


はへ、でも何ででしょうね?
どうしてこんなに発情しちゃうんだろう?
ほとんどのMtFの人は男性ホルモンが抑えられることにより、性欲はなくなると言うのに・・・・
今でもちょくちょく発情しますけど(笑)特に7,8月はこれが顕著でした。
心当たりがあるとしたら・・・・やはりお薬でしょうか。ちょうどこの頃はダ○アンを飲んでましたね。日当たりアレ7錠でしたね。やはり私もお薬による違いは感じてましたし。
後はやっぱり暑かったせいですかね(汗
体が暑い→体が熱い→発情・・・みたいなw

いやホントに、なに書いてんだろ(滝汗
そろそろプロフ写真でもアップしようかと思ってるのに。
「お前かぁ~! 変態の超ド淫乱MtFはぁ~!」
みたいな突っ込みをお待ちしてますw

あ、アレですね。多分ドMなんですよwww
DATE: CATEGORY:水の想い
年末年始と仕事をし、3、4、5日と連休をもらい、今日も仕事、明日も仕事。
最近、シュウに会っていない・・・orz
一体何が私をそこまで不安にさせるのか、私はたまらず電話をしてしまった。
でも私とシュウは、友達でもない・・・あくまでも同じ職場で働く者同士な程度。
そんな私が、一体電話で何を話したら良いものか・・・・
なんて悩みながら電話しちゃいました。

「おう、どうした?」

「あ・・・、今日、休み?」

無難な出だし? 雰囲気的に仕事中のような感じじゃなかったし。

「ああ、正月休み。」

え・・・

「あ・・・そ、なんだ・・・」

「ああ。」

「じゃあ・・・明日も・・・?」

「ああ、休み。」

「あー・・・・、そう、なんだ・・・」

ちゃんちゃんwww


はう・・・・明日も会えない・・・orz
いやホントに、何が私をそこまで不安にさせるのか(汗
まぁそんなことは実家にでも置いといて・・・



はへ、質問があったかもしれないのでお答えします・・・・と、思ったのですが、今、夜中の3時半ですw
最近はあれですね、ヒドイです。
夜眠るのが遅く、朝には弱く、身だしなみに40分かけて出勤は遅刻。
夕方頃に急激に眠くなり、お店のカウンターで堂々とウトウト・・・・
お家に帰って夕飯を食べるでもなく、お風呂に入るでもなく、Gジェネやっているうちにうたた寝。
夕飯食べて、お風呂入って、さあ髪を乾かそうと思ったら夜中の2時半でした。
なんだこりゃ。
最近はこんなんばっかですね・・・

DATE: CATEGORY:夢を夢見て
どこかに同じタイトルがあったような気がしますw
でもそんなことは実家にでも置いといて♪
今日は下ネタなようで割と真剣ですw


そういえば私がまだGIDとか、MtFの当事者になる前は、性転換に関する知識なんて殆どありませんでした。 まぁ当たり前っちゃ当たり前なんでしょうけど。
当時の私の性転換に対する認識は、「男のアレを落とす」ことだと思っていました。

そんな私が女に目覚め、性転換に関する情報を片っ端からググってていた時、それは飛び込んで来た。
SRS、性別適合手術。
技術が進歩したのか、私が知らなかっただけか、そんなことはさておき、私はその事実に驚いた。
正直なところ、この事実が私の性転換に対する決意、望みをより確かなものにした。
自分の体に膣があるということ、SEXだって出来るということが、この時の私にどれだけの期待と希望の想いを乗せたことか。

SRS、それが現在の私の最終目標になる。
だけど、私の夢や、想いは、そのさらに先にある・・・


けれど同時に、私は自分の女としての限界も知る。
私には子宮がない。卵巣も。
それでは、私は大好きな人の精子を受け止めることも出来なければ、大好きな人の子供を産むことも出来ない・・・


私は、夢を見過ぎなのだろうか?
自分がどこまで前へ進めるかも分からないのに、そんな先の事ばかり考えては、アテの無い希望を抱いたり、絶望したり・・・
もっと、今を見つめなきゃダメだよね・・・
目の前にある壁を、一つずつ乗り越えて行かなきゃ。



でも・・・・・、それでも私は夢を見る。

性器移植・・・・いつか実現するだろうか・・・・
DATE: CATEGORY:水の日常
おめでとうございますww

更新が遅くなりましたね...
でも違うんですよ~、そうなんですよ~
実は年末にパソコンが壊れやがりまして、ようやく今日直ったとこなんですよ~。
初期化しちゃったからデータ全部消えちゃったけどね(泣

はへ、新年ですね。
今までは一年の締め括りや新年に馳せる想いなど、何も思うところなど無かったんですけど、やはり今年からはそうも行かないですよね(汗

去年の6月から女性ホルモンを摂取しだしたものの、私の体は自分が思ってたほどの変化はありませんでした。 胸なんて相変わらずです...orz
Aカップ? だからありませんよ!


焦ったって仕様がないですよね。私はまだまだ走り出したばかりなんだから。
私のGIDとしての、MtFとしての人生はこれからなんだから。
そう、本番はまだこれから・・・・・・
今年はそんな、様々な壁を乗り越えて行きたいですね。

今年の最大の目標は何と言っても、ジェンクリ訪問、そして通院ですね。
ていうか、それはまず初めにするべき事ですよね(汗
でも何と言うか・・・怖かったんですよね、診断されるのが。
ウチの家系はみんな病院嫌いだし、な~んか苦手なんだよねぇ~・・・・

でももうそんなこと言ってられない。
これから先のこと、ホルモン摂取だけでなく、もちろんSRS手術だってしたいし、改名だってしたい。それには医師の診断書がどうしても必要になる。
足踏みなんてしてられない、少しでも前に進みたい・・・
正直、自分がGIDだという診断をもらえる自信がない・・・
元々そんなもの貰えるはずないと思って、一人でホルモン始めたわけだし。
でも今年こそは、勇気を持って行きたいな・・・・・


あと、今年の目標というわけじゃないけど、ワンピースとスカートを着こなしてみたいな♪ 要は脚出すやつだねw
この前たまたま見てた雑誌にすげぇー可愛いのがあって、思わず着てみたくなちゃった☆
見てて可愛いと思ったワンピースは、クラシカルな感じのデザインで、ちょっとお嬢様風w 凛とした雰囲気かな。モデルの子が可愛かっただけとも思える(汗
スカートは、所謂ジャンパースカートというやつ。
モデルの子の着こなし方がすごく良いと思った。 色々と幅の利くコーディネートが出来そう。
どちらもブーツとコーディネートして洒落っぽくしたいな♪ 冬でもコートに良く合いそうだし☆

ただそれには一つ問題が・・・・・
実は私の足はとてつもなく汚いということ(汗
脚の毛を剃ると、なんかすごく痒くなりません?
我慢出来なくって、引っ掻いて血ィ出しちゃって・・・・なんかホルモン始める前より汚くなっちゃった・・・・(泣
まずは脚をきれいにしなくちゃね!


あとはメイクの導入。
やっぱりこれは美容院でしてもらった影響かな。 あのインパクトはすごかったww
何より紫外線対策をしたい。
仕事の時は冬でも腕まくりしてるから、どうしても肘から下は肌が焼けてる・・・顔も(泣
ホルモンの影響で白くなってきてると思ったのに、最近になって「日サロ行った?」なんて言われた日にゃぁ、こっちだって本気になりますよ!



はへ、こんなところでしょうか。
挙げてみると、けっこうあるような・・・・無いような(汗
後はやっぱ、胸ですか(汗
去年はとうとう、年内までにAカップ達成という目標には至らずorz
今年こそは、Aカップに! 欲を言えば、Bとか、Cとか・・・(汗
ふむ、でもこうやって新年から目標を掲げてみるのも悪くない感じですね、気合が入ります。
でも気負い過ぎないように気をつけなくちゃね。 自分のペースはちゃんと自分で把握しておかなくちゃいけませんよねw

今年も頑張ろう!



copyright © 2017 水になる想い・・・Extra all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。